映画・音楽

BAND-MAIDは世界から宇宙へいける

SAIKIの声がいい、力強い、頭の青い花がいい、撮り鉄

MIKUのコーラスがいい、赤い花、競馬好き

KANAMIのギターがいい、曲作り天才、彩ちゃんが好き

AKANEのドラムがいい、笑いながら叩いてるの最高、底が見えない明るさ

MISAのベースがいい、太く、低く、ステージドリンクウイスキー

ライブとは思えない演奏、一体感、音の合わせかた

五人合わせて宇宙までいける

五人のキャラクターが面白い

イロモノ扱いだったメイドの衣装はトレードマークになった

こんなクオリティの高い曲を出し続けているバンドいない

ベース、ドラム、ギター、コーラス、ボーカル一つずつそれだけに集中して聞いてほしい

仲のいい五人は進化し続けている

ボーカルだけ目立つバンドではない

見た目が売りのガールズバンドではない

海外のメタルバンドなんて恐るるに足らず

LIVEで輝きを増す実力派

ジャンル問わずこうゆう状態に入ったアーティストは最高

三曲だけ貼ってみる、他にも良い曲だらけだよ

どれほどの修練を積んできたのか聞けばわかるはず

REAL EXISTENCE

数年前にYOUTUBEでおすすめに出てきて初めて聞いた曲

このMVは一番後ろで阿修羅みたいになってるAKANEが最高にカッコいい、特にラスト20秒

小さい帽子またかぶって欲しい

Blooming

ほとんど顔が見えないMV

通常メイドの格好の若いガールズバンドではありえない

でも曲だけで圧倒される

KANAMIのソロ、SAIKIの早口のところが好き

about us

歌波の才能が爆発している

MISAのベースが最高だ、TAIJI以来好きなベーシスト

MIKUのコーラスが好き

SAIKIはMAIDじゃなくQUEEN

より多くの人に聞いて欲しくて書いてしまった

他の曲も聞いてみてほしい

おまけ