暮らし

競馬を二年間やって思うこと

競馬を始めて二年、良かったことと悪かったことをまとめる

競馬を始めて良かったこと

毎週土日に見たいレースがある

しばらくレースを見ていると着順にかかわらず強かった馬がわかるようになる

netkeibaのお気に入り馬にメモして登録しておくと次走人気してない時に買える

競馬場は身近な非日常空間

競馬場は遊園地や動物園に匹敵するテーマパーク

馬がいる、広い芝生、飲食店多し

出かけるのは良いこと

ギャンブルって楽しいよね

競馬が好きと言う方はもれなくギャンブル好きのはず

自分の分析、他人予想、データ指数などを組み合わせて予想して

的中した時の快感はバスを釣った時のそれと似ている

愛と幻想のファシズムに狩りは凄い快感だみたいなことが書いてあった

準備、行動して手に入れるという過程が気持ちいいんだろう

長い目で投資をやる方が賢い、ギャンブル中毒者は結果を「すぐ」求める

 

競馬を始めて悪かったこと

全レースやるとほぼ勝てない、金銭感覚に注意

中央競馬は多い時で一日36レースこれをすべてやると当然負ける

しかしギャンブル中毒はやってしまう

ギャンブルは恐ろしいもの

競馬は馬、騎手、厩舎、馬主、賞金、コース、天候、馬場状態、レース展開など

いろんな要素が絡んでくるから絶対はない

グリーンチャンネル とIPATは超快適だけど…

この二つがあれば、自宅でパドックもレースも観れて投票もできてしまう

現金を見ないせいか、歯止めが効かなくなる恐れあり

メインの口座とは別の口座を引き落とし口座に設定するべき

同時に自分のルールを作って一日の上限金額を決めておくこと

できれば買うレース数も絞って、一日中競馬にはりつく日をなくす

でないとメインの口座残高はすぐにゼロになるだろう

土日があっというまに終わる

1Rから最終レースまでやると

9:50から16:30くらいまで

終わったらぐったりして飯食って風呂入って寝ると

バス釣りに行った一日と比べると充実感が全然違う

 

馬券の買い方

単勝、馬連、三連単、軸から流す買い方

ワイドに多めにいくなら三連単二頭軸マルチじゃないかと

軸が決まらないレースは買わないほうが良いけど難しい

複勝ぶち込みは一度でも外すとダメージが大きすぎて勝てない

ワイドにしても大して当たらないのでリターンを求めて馬連、三連単を買うべき

 

まとめると

競馬は面白いけど、自制が必要

土日で海外旅行行けるくらい負けると月曜の朝を最悪の気分で迎えることになる

レース数を絞って使う金額も決めておく

決めた馬券だけ買いに行って現地もしくは家で見る

IPATやJRAダイレクトは契約しない

これを徹底できれば楽しい競馬ライフが送れるはず