競馬

競馬の発走時間についての不満、雪で延期、放馬遅れ

今週の土曜日、東京の天気予報はだったので東京競馬場開催のレースは月曜日に延期になった

今日は日曜日、雪はたいして降らなかったので時間を遅らせて開催されることになったのだがその発走時間に不満がある

東京、京都、小倉の三場開催の発走時間

通常、三場開催の場合は各競馬場の発走時間は10分間隔

これなら全場買う人も、とりあえず全レース馬券を買える発走間隔だ

たまに馬が騎手を落として逃げたり、ゲートを嫌がったりすると発走時間が遅れたりするけど一時的なものだ

三場とも中央競馬なので運営しているのはJRAである

当然、発走時間の間隔をあけた方が全体の売り上げは上がるだろう

雪で発走時間が遅れた日曜日の東京競馬場

予報は大雪だったのだが、めちゃくちゃ寒いだけで土日ともあまり降らなかった

土曜なんてそもそも降ってない、月曜が祝日だからその方が売り上げも上がるから延期したのかな

それは良しとして、日曜日の発走時間がおかしかった

東京1レースの発走時間が遅れるのはわかるが、遅れるにしろ10分間隔でやればいいはず

しかし、今日の発走時間の間隔は10分、5分、20分とか10分、5分、15分

意味不明だったのは、10分、同時刻に発走、20分

お役所仕事、胴元は強し

なんでこんなことになるんだろう

JRAにとっても馬券を買う側にとっても10分間隔でやった方が良いのにね

これが公営ギャンブルの性質なのかもしれない

まともな経営者ならより売上が上がり、顧客が満足する運営をするはず

結局公務員みたいなものだから自分の給料に影響なきゃどうでも良いんだろうか

長々と文句を書いているのは、京都のレースを見たあとに、東京のレースを買おうとしたら締め切られていて買えなかったからだ

こんな時、買う予定だった馬は1着で来るもんだよね

次の雪の時は改善されないかな

明日は東京一場開催だから30分間隔、これはこれで長すぎてつらい