榛名湖

榛名湖でバス釣り|藻、水草、霧、ヒットルアーバズベイト

榛名湖でバス釣り

三連休、初めて群馬県にある榛名湖に行ってきた

ネットの情報だと釣れてるらしいので期待が大きかった

 

 

真っ暗な山道をウネウネ進みようやく湖畔に到着

途中、真っ暗な山中の道路際に人が一人で立っていたので

今年一番驚いた

ボート屋は6時からなので乗る前に桟橋付近で軽く投げてみたけど何もなし

ボイルもないな

フットターボを甘くみていた

 

ボートは初のフットターボ

自転車のような形

手漕ぎより楽だと思ってた、でもフットターボはとんでもなくキツかった

漕いでも漕いでも進まない

手漕ぎのが絶対楽で早いです

水草、藻だらけで何も巻けない

 

 

開始数キャストで、藻と水草が湖全体に生えてることがわかった

自然とトップ系、ブレードジグやスピナベを投げた

連休だからなのか、ウェーディングしている人が多くて

岸際はボートで釣りできるのは半分くらい

 

全体的にカバーもストラクチャーも

オバーハングという程のシェードもほとんどなかった

見えバスは少なく、居ても小さいのばかりだった

どう釣ればいいのかわからず

トップと中層の巻物ばかり投げたけど

ブレードジグにあたりが一回のみ

 

まさかのバズベイトにヒット

混んでて釣りできるポイントが少なく

フットターボでの移動がしんどかった

10時頃、投げやりにバズベイトを投げはじめた友人に奇跡のヒット

 

 

40cmくらいのバスでした

バズなのに表層に出る前に食ったらしい

一瞬で霧に包まれる

 

山上湖だからか時々濃い霧が出て数メートル先すら見えなくなった

午後は大量の遊覧ボートが行き交う中

ジャイアントドッグXでドッグウォークの練習してたら

ボコッと小さいバイトがあったけど乗らずに終了

全体的にも釣れてなかったみたい

愚痴だらけになったのは腕が足りないからでしょう

次の遠征は長野の希望湖かな

 

ひともっこと榛名富士