暮らし

多汗・加齢臭、試行錯誤の結果たどり着いた体臭対策

多汗・加齢臭対策

梅雨が明け夏が来ると憂鬱になる方が多いと思います。

何故か?

大量の汗をかくと、どうしても自分の体臭が気になってしまうからです。

わたしも自分の汗、加齢臭、わきがに悩み、ありとあらゆるデオドラントを試してきました。

数年間の試行錯誤の結果をまとめてみました。

まず朝はシャワーを浴びよう

皆さんも聞いたことがあると思いますが、

人間は寝ている間もたくさん汗をかいています。

デオドラントを使う前にシャワーを浴びて汗を流しましょう。

 

デオナチュレクリスタルストーンを塗る

現在わたしが使っているデオドラントは、デオナチュレ男クリスタルストーンです。

シャワーを浴びた後、一旦体を拭いてからクリスタルストーンをワキに塗ります。

つるつるした丸っこい石に水をつけて脇全体にこする感じです。

脇毛の部分だけではなく脇の周辺全体に塗り込みます。

初めは、メンソール感も匂いもないのでちゃんと塗れているのか心配だと思いますが大丈夫です。

ポイントは塗った後によく乾かすこと!

わたしは扇風機で一気に乾かします。

 

なぜクリスタルストーンなのか?

一番の理由は、汗をかいても効果が持続するからです。

クリスタルストーンはデオドラント自体の匂いが無くて

ある程度の汗の量であれば一日持ちます。

また、毎日使うものなので肌が荒れたり、かぶれたりしない所も優れています。

一個買えば数ヶ月使えるのでコストパフォーマンスも最高です。

 

他のデオドラントはダメなの?

わたしはこれまで色んなデオドラントを試してきました。

一体いくら使ったんだろうという感じです。

新大久保や阿佐ヶ谷の有名クリニックにも行きました。

しかし手術するレベルではない軽度のものと言われ

ボトックス注射を打ったりもしましたが解決はしませんでした。

 

スプレー、クリーム、スティック、ロールオン、

海外製強力スティック(別の臭いが気になる)、

海外製毛穴をふさいで汗をかかなくするもの(激痛)などなど。

これらのデオドラントは汗をかくと効果がガタ落ちします。

つけなおすには、朝つけたデオドラントを一度落とさないといけません。

でないと体臭とデオドラントが混じった新たな臭いが発生します。

しかし会社や学校で自由にシャワーを浴びられる方は少ないと思います。

また、スプレーやスティックタイプのものは

肌が荒れてかぶれてしまったので使うのをやめました。

ワイシャツや上着をヌーラビオで消臭しよう

クリスタルストーンで体臭は軽減したはずです。

次は意外と見落としがちな、衣類の臭い対策をしましょう。

昔、お父さんの枕から独特の臭いがしたという経験はありませんか?

毎日着ることになるワイシャツなどにはあなたの臭いが染み付いています

この臭いは洗濯だけでは落ちないのです。

わたしは出かける前に衣類用抗菌消臭剤ヌーラビオをワイシャツと上着にスプレーして出かけています。

これのおかげで、シャワーを浴びて家を出たのにもう臭ってる、、ということがなくなりました。

ヌーラビオは、釣りが趣味のわたしがCSの釣りビジョンを見てる時に目にしたものです。

魚やエサの生臭い臭いを一瞬で消臭できる!と紹介されていました。

ホームページを見てみると、ボトックスの時お世話になった新大久保の先生が推奨していました。

衣類にヌーラビオをスプレーすることで、体臭が外に出る前に消してしまう新しい方法です。

気になる方は試してみてください。

 

汗をかいたらボディシート・ボディペーパーで拭く

クリスタルストーンを塗ってシャツを消臭しても完璧というわけではありません。

脇にクリスタルストーンを塗って、衣類を消臭しても

汗は全身から出ています。

なので汗をかいたらボディシートで拭き取りましょう。

特に首回り、耳の後ろ、肩と背中、頭皮ですね。

わたしは汗っかきなので、朝家を出て会社に着く頃には汗だくです。

そのため会社に着いた時と帰る時に首回り中心に拭いています。

これだけで帰りの電車などでの周囲の反応がかなり変わるはずです。

 

まとめ

  1. 朝シャワーを浴びる
  2. デオナチュレクリスタルストーンを塗り、よく乾かす
  3. ワイシャツにヌーラビオをスプレーする
  4. 汗をかいたら首回りを中心にボディシートで拭く

以上わたしの体臭対策でした。

夏は体臭が気になって神経をすり減らす季節です。

自分で対策できることはしておきましょう。

 

海外強力制汗剤「デトランスα」

さらに強力な制汗剤を希望される方には、海外で人気の「デトランスα」もあります。

敏感肌用から始めることをおすすめします。