暮らし

中央競馬をするなら超便利な即PATはやめた方がいい話

競馬好きの方は三連休いかがだったでしょうか?

中山と京都の二場とはいえ三日間開催

多くの方が負け越したことでしょう

この寒い時期は外に出たくないですよね

実際に馬が走ってる競馬場ならまだしも、馬券だけ買いに行くのは億劫です

即PATは要注意

そんなときに超便利なのが即PATです

登録した当日から、スマホかパソコンで馬券が買えてしまう

レースはグリーンチャンネルに加入すれば、パドックも含めて現地にいるより何倍も見やすい

即PAT+グリーンチャンネルで中央競馬は完璧!

しかし、この快適さが罠なのです

暑い日も寒い日も、毎週土日になれば家の中で競馬ができてしまう

某漫画のように勝ち続けるギャンブラーは良いとして、

負け続ける人は要注意

登録した口座にお金が入ってる限り負け続けられるのです

現金を見ない、触れない

実際に競馬場に行くと、パドックに行ったり焼きそばやソフトクリームを食べたりして、買うレース数が少なくなります

開催中の競馬場ならその競馬場のレースしか買わない人も多いはず

しかし即PATとグリーンチャンネルだと、三場開催の36レースでも全部買えてしまいます

的中率を考えると、やればやるほど負けるわけです

また現金に触ることがないので感覚が麻痺します

気づいたときには口座残高がゼロになっているでしょう

ギャンブルは趣味の一つと考える

趣味はお金のかかるものです

何か意味があるのかなんて関係なく、楽しいからやるわけです

重要なのは、いくら使うのか?です

毎週リールかロッドを買う人、毎週海外旅行に行く人は少ないはずです

しかし、競馬やその他のギャンブルをやる人で、毎週同じくらいの金額を使う人はたくさんいます

過程はどうあれ、最後は破産してしまうでしょう

買うレースを絞り、賭け金を上げる

即PATとグリーンチャンネルでやる人は、1Rから12Rまでだらだらやる人が多いでしょう

わたしのようにね

でもそれでは絶対勝てないので、レースを絞って賭ける金額をあげましょう

自信のあるレースだけ選んで、総予算を振り分けて賭ける

外れたらまた来週もあるので熱くならないようにしましょう

朝からやって、途中プラスになるも、減り続け、最終で全額やられるなんて愚の骨頂です

楽しく競馬を続けるためにも、たまには現地に出かけていつもと違う空気を吸いましょう

最終レース後、一日の充実感がまったく違ってくるはずですよ