釣りビジョン

エイトトラップの大流行、つりメガミ(りんか編)

つりメガミ でかバスあいどる りんか降臨

釣りビジョンの新番組「つりメガミ

初回はでかバスアイドルりんかさん。

京都の高山ダムのバックウォーターなのか、

クレイジークローラーのような羽根系トップを投げる姿が堂々としている。

しかも釣ってる、さすがですね。

カメラも引いた状態で、静かなロケーション、BGM、トップの引き波が良い感じだ。

一人で釣りをするのが好き、釣りで人生が変わった、

バス釣りが好きだというのがひしひしと伝わってくる素晴らしい回です。

名前しか知らなかったけど素晴らしいバサー。

お前が言うなという感じですね。

うるさいバス釣り番組が多い

釣りビジョンの中でもバス釣り番組はやたらうるさい

静かに釣りをしていても番組的に盛り上がらないからなのか。

モリゾー、げきちゃんの番組は特にうるさい。

別に嫌いではないけど無理して弾けた感じを出す必要はないのにね。

やはりGo for it!ぶらりバスの旅あたりが良い感じです。

ぶらバス芦ノ湖編は、芦ノ湖キャンプ村に泊まって

名物のうどんや餅を食べたり放流バス釣ったり楽しそうだった。

旅とバス釣りは相性が良いですね。

楽天トラベル 芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

 

エイトトラップが大流行∞

サタン島田氏のエイトトラップに衝撃を受けてからしばらく経ちました。

釣りビジョンをつけると、平岩孝典氏のガンズギャングズがやっている。

相変わらずの出で立ちにビッグベイトの平岩氏。

しかしいつもとは違う、何やら見覚えのある動きを始めたのだ

∞!∞!∞!∞!

そう、エイトトラップです。

釣戦で対戦してたし、別にサタン島田氏しかやっちゃいけないわけでもない。

別の日、菊元俊文氏のビッグバイト芦ノ湖編。

おそらくぶらバスと同じ時期にロケだったのでしょう。

わらわら出てくる放流バスは釣らないのが菊元スタイル笑

そして桟橋周りにビッグベイトを投げる菊元氏。

するとまた、あの見覚えのある動きが始まった。

∞!∞!∞!∞!

そう!またエイトトラップ!

これだけ流行ればすぐに定着しそうですね。

問題は、必死に八の字をかく姿があまり格好良くないこと

でも変化に乏しいバス釣り界に新たな風が吹いたのは間違いないでしょう。

人目なんか気にせずにバシャバシャやりましょう。

スズメバチとアブの季節

涼しくなってきて釣りには良い気候だけど、スズメバチの活動が活発になる季節でもあります。

黒い服はさけて、スズメバチに出会っても騒がずゆっくりしゃがんで遠ざかりましょう。

ボートでもしゃがんで、手でエレキを押して逃げましょう。

アブ対策はハッカ油しかないけどあまり効かないんだよね。

釣りビジョンの出演者は、スズメバチとアブ対策をしてるんだろうか。

菊元さんはアブに襲われてボート上で大暴れしてたな。

虫はクワガタしか好きじゃない!とか言いながら 笑

Amazon prime video 釣りビジョンセレクトは14日間無料、こちら東海ですがオススメ。