おすすめルアー

エイトトラップのサタン島田が凄すぎて興奮した

釣戦 IKUSA 第2戦

釣りビジョンの最近始まった番組、「釣戦 IKUSA

以前他の番組で一度見た、池原の住人サタン島田氏と

元祖S字形、ガンクラフトの平岩孝典氏の対決

舞台は池原ダム、相変わらず透明度の高い水質、

そこを泳ぐ6,7匹の見えバスのスクールの全部が50アップに見える

池原行って見たいなー

それは置いといて、驚いたのは島田氏の釣り方「エイトトラップ」です。

エイトトラップとは?

前回と今回の番組を見ての個人的な感想

岸際で逃げ惑うベイトフィッシュを演出して、

バスにスイッチを入れるような釣り方なのかなと。

具体的には、ビッグベイトを岸際で8の字にバシャバシャと泳がせる

ロッドティップギリまで巻いた状態で竿先のビッグベイトを動かす。

ジョインテッドクローのような水をかむビッグベイトは向かないらしい。

前回はそれで大型をダブルヒット、今回も終盤で大物を釣り上げてました。

 

新しい釣り方・誘い方

バス番組をずーっと見ていますが、

こうゆう釣り方、誘い方は初めて見たので衝撃でした。

よく調べてないので、他のジャンルの釣りにはある方法なのかもしれませんが本当に凄かった。

毎年新しいルアーが出るけど、基本的には今あるものの延長線上にあるもの。

ルアーの形状が同じなら使い方も同じような感じになります。

そんな中、このエイトトラップは新しい誘い方だなと思いました。

収録で、狙ってダブルヒットなんて中々できないでしょう。

サタン島田氏は関西弁の非常にキャラが濃い方です。

ダブルヒットの時は「見したった!見したったー!!」と良い感じでした(笑)

今後釣りビジョンで目にする機会も増えると思いますのでチェックしてみてください。

BALAM バラム 300


最適なベイト マドネスジャパン Balam 300 スウィム・ベイト

そのサタン島田氏の使うのが「バラム300」というスイムベイトです、ちょっと品薄みたいですね。

そりゃこんなの見せられたら欲しくなります。

話題になればなるほど、ルアーも流通し始めると思います。

最近マンネリ気味だったバス番組で、久しぶりに興奮して熱くなる映像を見ることができました。

釣戦 IKUSAのHPを見ると、

長年車を寝床とし、20年池原ダムに通い続けるビッグバスハンターってかっこよすぎます(笑)

このエイトトラップが相模湖で通用するのかはわかりませんが、

試して見たくなるのは確かです。

ボートで渋滞してる夏の相模湖の岸際でこんなにバシャバシャやってたら喧嘩になりそうだけどね。

最後にYOUTUBEにサタン島田氏の動画があったので貼っておきます。

思わず唸ってしまうエイトトラップです。