旅行

インド旅行記その1、デリー到着からアンベール城

インド旅行 デリー・アグラ・ジャイプール

インド旅行の写真を載せていきます。

ブログを統合するため他の旅行の写真も移していく予定。

行ったのは暑い暑い8月です。

インドは遠かった

飛行機で13時間くらいかかった。

途中、乗り継ぎのため香港の空港内で4時間くらい過ごした。

これがきつかった。

香港からインドまでも、ぐっすり寝て起きてもあと3時間とやはり遠い。

隣のインド人の少女は終始ハイテンションだった。

デリーに到着、スパイスの香り

夜遅くて空港内は閑散としていた。

インドらしくスパイスの香りがした。

空港には銃を持った軍人が多数警備にあたっていた。

誰かVIPが来てたのかもね。

空港を出てバスに乗るところに野良犬がいた。

この後も出てくるけどインドの動物は基本おとなしい印象。

くたくたでホテルにチェックイン

両替はホテルのフロントでした。

歯ブラシがなかったのでフロントに言ったら持って来てくれた。

少し心配だったホテルも清潔で何の問題もない。

泊まったのはアショカ カントリー リゾートです。

アンベール(アーメール)城まで象に乗る

ヒンドゥー教では牛は神聖なもの

普通に牛が一人で歩いてて、人間が避けて通る。

ストツーのダルシムステージみたいな象の停留場。

アンベール(アーメール)城は丘の上にあるので象に運んでもらう。

象の背中に二人で乗ったけど、乗り心地はあまり良くない。

けっこうな高さまで来た。

そして到着したアンベール(アーメール)城。

精巧で美しい城。

中庭も手入れが行き届いて、空中の要塞都市という感じ。

ここで働くインド女性と目があって感じ良さげだったので

一緒に写真を撮ってもらった、当然ルピーを要求されましたよ。

どこもトイレにはペーパータオルをくれる男性が待機している。

チップ用に細かいルピーがあれば渡した方がいいのかな。

そしてこの日もホテルにチェックイン。

入り口にはガネーシャ像。

 

インド旅行記その2につづく